ホームお問い合わせ個人情報保護法
WCK紹介 カウンセリング 講師派遣 講座・グループ 公開講座 ニュースレター 出版物 リンク ブログ
  

ウィメンズカウンセリング京都 公開講座 15周年シンポジウム

公開講座一覧へ
タイトル
隠されてきた「女性の貧困」〜ベーシックインカムは希望になるのか
実 施 日
2010年9月12日(日)13:30〜16:30
場  所
ウィングス京都(京都市男女共同参画センター)2階イベントホール
講演者
シンポジスト
(敬称略)
寺田まりこ さん  しんぐるまざあず・ふぉーらむ・京都代表
舟木 浩 さん 弁護士・反貧困ネットワーク京都事務局長
山森 亮 さん  同志社大学経済学部教員
コーディネーター
井上摩耶子(ウィメンズカウンセリング京都)
概  要
近年、社会問題としてクローズアップされてきた「貧困問題」。  
しかし、労働市場から締め出されてきた女性は昔から貧困でした。

もし「DV」から逃れるために離婚して、働くシングルマザーになったら? 平均年収は171万円です!
シンポジウムでは、「女性の貧困」の現実を知り、「女性のための反貧困運動」をつくるために反貧困運動の先駆者に学び、貧困問題の解決策のひとつ、「ベーシックインカム※」の希望や有効性について考えます。

※ベーシックインカムとは、政府が全国民に最低限度の生活を保障するための現金給付をおこなう政策のことです。
参加費
1,500円(定 員200人)
備  考
主  催
ウィメンズカウンセリング京都 
共  催
財団法人 京都市女性協会
報 告 書
あり
Copyright(C)2006-2016 Women's Counseling Kyoto.All Rights Reserved.