ホームお問い合わせ個人情報保護法
WCK紹介 カウンセリング 講師派遣 講座・グループ 公開講座 ニュースレター 出版物 リンク ブログ
  

ウィメンズカウンセリング京都 公開講座 Vol.37

公開講座一覧へ
タイトル
性暴力禁止法をつくろうネットワーク全国縦断シンポジウムin京都
実 施 日
2011年3月27日(日)13:30〜16:30
場  所
ウィングス京都 2階 セミナー室AB
講演者
シンポジスト
(敬称略)
高里 鈴代(基地軍隊を許さない行動する女たちの会 共同代表)
近藤 恵子(性暴力禁止法をつくろうネットワーク 呼びかけ人)
(特別提起)
周藤由美子(ウィメンズカウンセリング京都)
コーディネーター
福岡ともみ(ウィメンズカウンセリング京都)
概  要
成人女性の14人に1人が強かんなどの性暴力被害に遭い、3人に1人がDV被害に苦しみ、20人に1人の女性がDVによる生命の危機にさらされ、3日に1人ずつ妻が夫の手によって殺され続けている・・・・。
これが日本社会の現実です。260万件という性暴力犯罪が発生しているにもかかわらず、強かん被害を訴えることのできた当事者は2009年で1402人です。圧倒的多数の被害当事者が、一生誰にも被害を訴えることができず、加害者を恐れ、それを放置する社会を恐れ、他者や社会を心から信頼することなく生きていかなければなりません。
これは、被害当事者の個人的な問題ではありません。私たち一人ひとりの問題です。性暴力被害の実態を知り、性暴力を根絶するために必要な法制度や仕組み、そして被害当事者の心理的回復に必要な社会的サービスについて、被害当事者や支援者、参加者全員で考えませんか。被害当事者の声をきちんと聴く社会を一緒につくっていきましょう。
参加費
1,500円
備  考
主  催
ウィメンズカウンセリング京都 
共  催
財団法人 京都市女性協会
報 告 書
あり
Copyright(C)2006-2016 Women's Counseling Kyoto.All Rights Reserved.